キレやすい子供はカルシウム不足? 

子供さんは元気に素直にスクスクと育ってほしい!
なんてどの親御さんも願っているはずです。
しかし、言うことを聞かない!すぐに切れる!
こんなお子さんも少なくはないのです。


この原因は、カルシウム不足にあるのです。
カルシウムは骨や歯を形成するのに重要な栄養素だということは
百も承知だと思いますが、実は精神を安定するためにも
重要な栄養素だと言えるのです。


体内には99%のカルシウムが骨や歯に!
残りの1%は血液や筋肉に関わるものとなります。
このわずかな1%ですが、
人間にとってとても重要な働きをしているのです。
1%のカルシウムの主な働きとして
・出血時に血液が固まり出血を止める
・体を動かすための筋肉の収縮や弛緩
・栄養素の消化や吸収
・脳や神経からの命令や伝達
・精神状態を安定させる


これらの働きを見れば1%のカルシウムが重要だということが
わかると思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。